30代の男性におすすめ!30代向けの3つの転職エージェントとその特徴

30代男性におすすめな転職エージェント

30代で転職したいなら、転職エージェントはおすすめです。
転職活動に関するサポートを受けられるメリットは大きいです。
ただ転職エージェントにも色々サービスの違いがあります。
30代の男性なら、DODAやJAC Recruitmentがおすすめです。

転職エージェントのサービスとは?

転職活動するなら、もちろん求人も探さなければなりません。
ですが在職しながら求人を探していくのも、なかなか大変です。
在職中という状況ですと、会社での作業が忙しいからです。
昼間から夜間まで働いているなら、その時間帯に求人を探すのは難しいでしょう。
また転職活動するのに慣れていないと、書類や面接が難しく感じられる事があります。
応募先の企業には職務経歴書を提出する必要がありますし、もちろん面接も受ける事になるのです。
ところで転職エージェントには、下記のような特徴があります。

  • 求人探しの代行
  • 面接サポート
  • 職務経歴書の添削

上記の1つ目の代行ですが、在職しながら求人を探す方々には便利です。
一旦エージェントに登録する際には、まず求職条件などがヒアリングされます。
そのヒアリング内容に基づいた求人案件が、随時エージェントから紹介されるのです。
求人探しも代行してくれますから、忙しい方には便利です。
それと上記の2つ目と3つ目ですが、エージェントの担当者に職務経歴書を添削してもらうこともできます。
何か改善点があれば、随時指摘してくれるのです。
またエージェントによっては、模擬面接を行ってくれる事もあります。
様々なサポートを受けられる訳ですから、しばしば30代の男性の方々はエージェントに登録しています。

30代の男性におすすめの3つのエージェント

ただし転職エージェントも沢山あるのです。
それぞれ求人数も異なります。
沢山の案件を抱えているエージェントもあれば、案件は若干絞り込まれているエージェントもあるのです。
また登録者の年齢層なども、それぞれ異なります。
20代向けや30代向けのエージェントがあるのです。
もちろん30代の男性からすると、後者のようなエージェントが良いでしょう。
では具体的にどこの転職エージェントがおすすめかと言うと、下記の3社です。

  • doda
  • JAC Recruitment
  • パソナキャリア

1つ目のdodaというエージェントは、案件数にメリットがあります。
またJAC Recruitmentは、収入アップが期待できるエージェントなのです。
そして専門性がサポートを求めているなら、パソナキャリアがおすすめです。

dodaの主な3点の特長

DODA

dodaというエージェントには、主に3つの特徴があります。
1つ目は海外の案件です。
そもそも転職先は、必ずしも国内企業だけとは限らないでしょう。
海外の企業の場合は、全体的に頑張りを評価してくれる傾向があります。
dodaは、その海外企業の案件の数が比較的多いエージェントなのです。
2つ目は収入です。
30代の男性の場合、高収入な転職先を求めている事があります。
dodaは、年収が高めな求人を比較的多く抱えているエージェントなのです。
そして3つ目は専門性です。
このエージェントの場合は、未経験者歓迎の案件というよりは、むしろ経験者向けの案件を多く抱えている傾向があります。
ある程度はキャリアがある人材向けの転職エージェントなのです。

求人数と専門性が特徴的なdoda

なぜ30代の男性にはdodaがおすすめかと言うと、案件数です。
他にも沢山の転職エージェントがありますが、dodaは案件の数が非常に多いです。
そしてdodaの場合、30代前半の男性が多く登録している傾向があります。
20代後半の方々も多いですが、どちらかといえば30代前半の男性に対する転職に強みがあるのです。
しかもdodaの場合は、専門性が比較的高い案件を多く抱えています。
30代ともなると、キャリアもある程度構築されている時期です。
それだけに専門技術が身に付いている方も多いですが、上述の通りdodaでは専門性が高い案件を沢山紹介してくれます。
他の転職エージェントではなかなか見かけない案件も、dodaは抱えているのです。
求人数と専門性という2つの理由で、30代の男性にはおすすめです。

JAC Recruitmentの4つの特徴

JAC Recruitment

JAC Recruitmentには、主に下記の4つの特徴があります。

  • 営業職の案件数が多い
  • 30代後半の転職者
  • 案件の平均年収
  • 管理職の求人

まず1つ目ですが、JAC Recruitmentは営業職に強みがあります。
成果主義を重視している企業を紹介してくれる事が多いエージェントです。
成果主義ですから、頑張った分は収入に還元してくれる企業が多いです。
ですから高収入の転職先を探しているなら、JAC Recruitmentはおすすめなのです。
2つ目の年代層も特徴的で、このエージェントは主に30代後半の方々が登録している傾向があります。
まだキャリアが浅い第二新卒の方々というより、むしろキャリアがある30代後半の方々が活用しているエージェントなのです。
3つ目ですが、JAC Recruitmentが紹介してくれる求人は、全体的に収入の数字が高めです。
年収600万円ぐらいの案件は多数抱えていますし、1,000万円以上の案件も多く抱えているのです。
そして4点目ですが、全体的に管理職の案件が目立ちます。
かなりスキルが求められますが、一般社員というよりは管理職の案件を多く抱えているエージェントなのです。

なぜ30代の男性JAC Recruitmentがおすすめなのか

上述のJAC Recruitmentという転職エージェントの場合は、やはり30代後半の男性には向いています。
上述の通り、全体的に30代後半の方々が多く登録していますので、その年代層向けの転職サポートを受けられるエージェントなのです。
若い人材向けの転職エージェントとは、また違ったサービスを受けられます。
それと30代後半ですと、勤続年数も長い方々が多いです。
1つの会社で働き続けていた場合、勤続年数は10年を超えている方々が目立ちます。
それくらいのキャリアになると、一般職として転職するというより、むしろ管理職として働きたくなる事もあるでしょう。
管理職の方々は、やはり平均年収も高めです。
その点JAC Recruitmentは管理職の案件を数多く抱えていますから、検討してみる価値があります。

パソナキャリアの3つの特長

パソナキャリア

パソナキャリアには、主に下記の3つの特徴があります。

  • 対応が早い
  • 専門的なサポートを受けられる
  • 昇給率が高い

パソナキャリアに登録した後には、色々な転職サポートを受ける事にはなります。
パソナキャリアは、そのサポートが非常にスピーディーです。
電話などで問い合わせをしても、非常に速やかに対応してくれる転職エージェントです。
そして2つ目の専門性も、パソナキャリアの大きな特徴の1つでもあります。
この転職エージェントの場合は、専門知識が豊富です。
特定の業界に詳しい担当者がサポートしてくれるエージェントで、業界独自のアドバイスを受けられる事も多いです。
3点目の昇給率ですが、そもそも転職をする目的の1つは収入です。
現在の収入は400万円であるものの、転職後には500万円を目指したいというニーズも多いです。
いわゆる昇給です。
パソナキャリアの場合、昇給する確率が比較的高いのです。
ハイクラスの求人も多数抱えています。
そしてパソナキャリアは、30代全般の男性が登録している傾向があります。
第二新卒の若い人材というより、ややキャリアがある30代の登録者が多いエージェントなのです。
ですから30代の男性にとっては、パソナキャリアもおすすめです。

30代におすすめな転職エージェントまとめ

上述のdodaとJAC Recruitmentとパソナキャリアはそれぞれ特徴も異なりますが、いずれも30代男性に対する転職サービスが充実しているので、おすすめです。
その3社は収入アップも期待できますし、登録してみると良いでしょう。